• 親権を父親が得るケースは?
    2024.07.15
    離婚時に未成年の子供がいる場合、どちらが親権を得るか決定しないと離婚届が受理されません。親権を得たいと考える父親もいますが、母親よりも難しいのが現状です。そこで今回の記事では、親…

    親権を父親が得るケースは?

    離婚時に未成年の子供がいる場合、どちらが親権を得るか決定しないと離婚届が受…

  • ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ
    2024.07.13
    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失割合は、どのような流れで決められるのでしょうか。 今回は、交通事故の過失割合を決める際の流れについて解説…

    ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ

    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失…

  • ▼弁護士を選ぶ時のポイントについてご紹介!
    2024.07.12
    トラブルを早期解決するには、信頼できる弁護士に依頼するのがポイントです。 しかし「どのように弁護士を選べばよいかわからない」という方が多いのではないでしょうか。 そこで今回の記事…

    ▼弁護士を選ぶ時のポイントについてご紹…

    トラブルを早期解決するには、信頼できる弁護士に依頼するのがポイントです。 …

  • ▼遺留分とはどういうものなのですか?
    2024.07.11
    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます。 その一方で、相続の権利を持つ法定相続人のために設けられた制度が「遺留分」です。 今回は、遺留分とはどう…

    ▼遺留分とはどういうものなのですか?

    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます…

  • ▼離婚調停を取り下げた場合でも訴訟を提起することができるのでしょ…
    2024.07.10
    【質問】 わたしは妻に対し、夫婦関係調整(離婚)の調停を申し立て、約1年にわたり離婚の話合いをしてきました。 しかし、合意には至らず、取り下げてしまいました。 その後、やはり離婚を…

    ▼離婚調停を取り下げた場合でも訴訟を提…

    【質問】 わたしは妻に対し、夫婦関係調整(離婚)の調停を申し立て、約1年に…

  • ▼相続法の改正の歴史
    2024.07.09
    こんにちは。日本橋人形町の弁護士濵門俊也(はまかどとしや)です。 かつての日本では、原則的に家を継ぐのは1人で、他の家族は財産を引き継ぐことができませんでした。 家を子孫のうちの…

    ▼相続法の改正の歴史

    こんにちは。日本橋人形町の弁護士濵門俊也(はまかどとしや)です。 かつての…

  • ▼離婚後の親子関係における面会交流権と調整方法
    2024.07.08
    離婚後親権を持たない親には、子どもとの交流や関係を維持する権利があります。 この権利を「面会交流権」といいます。 面会交流権は親子関係を維持し、子どもの幸せを守るためにも必要な権…

    ▼離婚後の親子関係における面会交流権と…

    離婚後親権を持たない親には、子どもとの交流や関係を維持する権利があります。 …

  • ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ
    2024.07.05
    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失割合は、どのような流れで決められるのでしょうか。 今回は、交通事故の過失割合を決める際の流れについて解説…

    ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ

    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失…

  • ▼離婚後の親子関係における権利と調整方法
    2024.07.04
    離婚後親権を持たない親には、子どもとの交流や関係を維持する権利があります。 この権利を「面会交流権」といいます。 面会交流権は親子関係を維持し、子どもの幸せを守るためにも必要な権…

    ▼離婚後の親子関係における権利と調整方法

    離婚後親権を持たない親には、子どもとの交流や関係を維持する権利があります。 …

  • ▼企業法務の種類とは?
    2024.07.03
    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆるリスクを想定して対策に取り組むことを「企業法務」と呼び、目的によって種類が異なります。 今回は企業法務の…

    ▼企業法務の種類とは?

    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆる…

  • 星朋彦著 星航一・佐田寅子補修『日常生活と民法』序文
    2024.07.02
    今時の戦争で日本は敗れ、国の立て直しを迫られ、民法も改定されました。私たちの現実の生活より進んだところのものを取り入れて規定していますから、これが国民に馴染むまで、相当の工夫や努…

    星朋彦著 星航一・佐田寅子補修『日常生…

    今時の戦争で日本は敗れ、国の立て直しを迫られ、民法も改定されました。私たち…

  • ▼寄与分の要件
    2024.07.01
    被相続人の財産維持や増加に貢献すると、その度合いによって相続人が受け取れる遺産の割合が変わります。 これを「寄与分」と呼びますが、どのようなケースが該当するのでしょうか。 今回は、…

    ▼寄与分の要件

    被相続人の財産維持や増加に貢献すると、その度合いによって相続人が受け取れる…

  • 親権を得る条件は?
    2024.07.01
    離婚する時に未成年の子供がいる場合、親権をどちらが持つか決める必要があります。しかし、どちらも親権を得たい気持ちがあり、なかなか決まらない場合もあるでしょう。そこで今回の記事では…

    親権を得る条件は?

    離婚する時に未成年の子供がいる場合、親権をどちらが持つか決める必要がありま…

  • ▼公正証書を作成して離婚するメリット
    2024.06.28
    離婚の手続が終わった後は、出来ればトラブルを防ぎたいですよね。 対策としては、公正証書を作成するのが有効です。 今回は、公正証書を作成して離婚するメリットについて紹介します。 近くの…

    ▼公正証書を作成して離婚するメリット

    離婚の手続が終わった後は、出来ればトラブルを防ぎたいですよね。 対策としては…

  • ▼面会交流を拒否できるケース
    2024.06.27
    面会交流は、子どもと別々に暮らしている父親か母親が、定期的に会ってコミュニケーションを取る機会のことです。 この面会交流は、一部のケースでは面会を拒否することが許されています。 …

    ▼面会交流を拒否できるケース

    面会交流は、子どもと別々に暮らしている父親か母親が、定期的に会ってコミュニ…

  • ▼遺言書を作成する際のポイント
    2024.06.26
    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成しないと、遺言書が無効になってしまう場合があります。 今回は遺言書を作成する際のポイントについて、ご紹介…

    ▼遺言書を作成する際のポイント

    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成…

  • ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法
    2024.06.25
    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメントを加速させないためにも、対処が必要です。 今回は、夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法についてご…

    ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対…

    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメ…

  • ▼遺留分とはどういうものなのですか?
    2024.06.24
    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます。 その一方で、相続の権利を持つ法定相続人のために設けられた制度が「遺留分」です。 今回は、遺留分とはどう…

    ▼遺留分とはどういうものなのですか?

    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます…

  • ▼遺留分とは?
    2024.06.21
    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます。 その一方で、相続の権利を持つ法定相続人のために設けられた制度が「遺留分」です。 今回は、遺留分とはどう…

    ▼遺留分とは?

    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます…

  • ▼離婚調停を取り下げた場合でも訴訟を提起することができるのでしょ…
    2024.06.20
    【質問】 わたしは妻に対し、夫婦関係調整(離婚)の調停を申し立て、約1年にわたり離婚の話合いをしてきました。 しかし、合意には至らず、取り下げてしまいました。 その後、やはり離婚を…

    ▼離婚調停を取り下げた場合でも訴訟を提…

    【質問】 わたしは妻に対し、夫婦関係調整(離婚)の調停を申し立て、約1年に…

  • ▼遺言書を作成する際のポイント
    2024.06.19
    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成しないと、遺言書が無効になってしまう場合があります。 今回は遺言書を作成する際のポイントについて、ご紹介…

    ▼遺言書を作成する際のポイント

    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成…

  • ▼遺言書を作成する際のポイント
    2024.06.18
    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成しないと、遺言書が無効になってしまう場合があります。 今回は遺言書を作成する際のポイントについて、ご紹介…

    ▼遺言書を作成する際のポイント

    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成…

  • ▼民事法律扶助制度の利用条件
    2024.06.17
    法的な手続には、高額な費用がかかります。 そのような状況で頼りになるのが、民事法律扶助制度です。 民事法律扶助制度を利用するには、特定の条件を満たす必要があります。 この記事では、…

    ▼民事法律扶助制度の利用条件

    法的な手続には、高額な費用がかかります。 そのような状況で頼りになるのが、…

  • 親権の種類について
    2024.06.15
    離婚する際、未成年の子どもの親権について争われることがあります。子どもを養育する権利とされる「親権」ですが、いくつかの種類があります。今回は、親権の種類について詳しく説明します。▼…

    親権の種類について

    離婚する際、未成年の子どもの親権について争われることがあります。子どもを養…

  • ▼離婚調停の注意点
    2024.06.14
    離婚の当事者同士が、家庭裁判所の仲介により話し合うことを「離婚調停」といいます。 納得のいく形にするには、離婚調停について詳しく知っておくと安心です。 そこで今回は、離婚調停の注…

    ▼離婚調停の注意点

    離婚の当事者同士が、家庭裁判所の仲介により話し合うことを「離婚調停」といい…

  • ▼企業法務の種類
    2024.06.13
    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆるリスクを想定して対策に取り組むことを「企業法務」と呼び、目的によって種類が異なります。 今回は企業法務の…

    ▼企業法務の種類

    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆる…

  • ▼相続放棄をする際の注意点とは?
    2024.06.12
    相続放棄は、財産を相続したくない場合に相続人としての権利を放棄できる制度です。 しかし内容や手続の方法を理解しておかなければ、相続放棄が認められない可能性があります。 そこで今回は…

    ▼相続放棄をする際の注意点とは?

    相続放棄は、財産を相続したくない場合に相続人としての権利を放棄できる制度で…

  • ▼遺産分割調停の流れ
    2024.06.11
    遺産分割に関する話合いが、スムースに進まないことも多いです。 その際には、遺産分割調停の手続に移行して分割を進めます。 今回は、遺産分割調停の流れについて説明をいたします。 ▼遺産分…

    ▼遺産分割調停の流れ

    遺産分割に関する話合いが、スムースに進まないことも多いです。 その際には、遺…

  • ▼相続協議がまとまらない時の対処法
    2024.06.10
    相続が発生すると、相続人同士で遺産をどのように分けるか話し合う必要があります。 しかし金銭に関わる話合いは、なかなか話合いが進まずまとまらない場合もあるでしょう。 今回の記事では、…

    ▼相続協議がまとまらない時の対処法

    相続が発生すると、相続人同士で遺産をどのように分けるか話し合う必要がありま…

  • ▼遺言書を作成する際のポイント
    2024.06.07
    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成しないと、遺言書が無効になってしまう場合があります。 今回は遺言書を作成する際のポイントについて、ご紹介…

    ▼遺言書を作成する際のポイント

    遺言書の作成を考えている方も、いらっしゃいますよね。 しかし正しい方法で作成…

  • ▼民法の嫡出推定制度の見直し等を内容とする民法等の一部を改正する…
    2024.06.06
    令和4年12月10日、民法の嫡出推定制度の見直し等を内容とする民法等の一部を改正する法律(令和4年法律第102号。以下「本法律」といいます。)が成立し、同月16日に公布されました…

    ▼民法の嫡出推定制度の見直し等を内容と…

    令和4年12月10日、民法の嫡出推定制度の見直し等を内容とする民法等の一部…

  • ▼遺言書を作成するメリット
    2024.06.05
    遺言書は、故人の意思をしっかりと伝えられる方法として用いられます。 遺言書を作成すると、さまざまなメリットがあります。 今回は、遺言書を作成するメリットについてのご紹介です。 ▼遺言…

    ▼遺言書を作成するメリット

    遺言書は、故人の意思をしっかりと伝えられる方法として用いられます。 遺言書を…

  • ▼債務整理の種類
    2024.06.04
    借金でお困りの場合、債務整理という救済措置があります。 この制度にはさまざまな種類があるので、ご自身の状況に合わせた手続が必要です。 そこで今回は、債務整理の種類について解説します…

    ▼債務整理の種類

    借金でお困りの場合、債務整理という救済措置があります。 この制度にはさまざま…

  • ▼離婚に伴う公正証書の作成の流れ
    2024.06.03
    「公正証書」とは、公的な資格を持つ専門家である公証人によって作成された公文書のことをいいます。 内容によって作成する公正証書の種類は異なるため、用途に基づいて選択しなければなりませ…

    ▼離婚に伴う公正証書の作成の流れ

    「公正証書」とは、公的な資格を持つ専門家である公証人によって作成された公文…

  • ▼遺留分とはどういうものなの?
    2024.06.01
    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます。 その一方で、相続の権利を持つ法定相続人のために設けられた制度が「遺留分」です。 今回は、遺留分とはどう…

    ▼遺留分とはどういうものなの?

    被相続人は自らが所有する財産の相続相手を、遺言によって定めることができます…

  • 親権を決める流れについて
    2024.06.01
    離婚時に未成年の子どもがいる場合、親権はどちらが持つのかが争いの焦点となることが多いです。しかし、親権はどのような流れで決められるのでしょうか?この記事では、親権を決めるときの流…

    親権を決める流れについて

    離婚時に未成年の子どもがいる場合、親権はどちらが持つのかが争いの焦点となる…

  • ▼民事と刑事の違い
    2024.05.31
    民事と刑事は、法律に基づく異なる訴訟手続であり、その性質や目的において大きな違いがあります。 今回の記事では、民事と刑事の違いについて、詳しく説明していきます。 ▼民事と刑事の違い ■…

    ▼民事と刑事の違い

    民事と刑事は、法律に基づく異なる訴訟手続であり、その性質や目的において大き…

  • ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ
    2024.05.30
    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失割合は、どのような流れで決められるのでしょうか。 今回は、交通事故の過失割合を決める際の流れについて解説…

    ▼交通事故の過失割合を決める際の流れ

    交通事故が起こった時は、事故の状況を踏まえて「過失割合」を決定します。 過失…

  • ▼交通事故の際に役立つ保険の種類
    2024.05.29
    交通事故を起こすとケガの治療費をはじめ、車や建造物の修理に費用がかかる可能性があります。 その際、金銭的負担を軽減してくれるのが保険です。 そこで今回は、交通事故の際に役立つ保険の…

    ▼交通事故の際に役立つ保険の種類

    交通事故を起こすとケガの治療費をはじめ、車や建造物の修理に費用がかかる可能…

  • ▼相続協議がまとまらない時の対処法
    2024.05.28
    相続が発生すると、相続人同士で遺産をどのように分けるか話し合う必要があります。 しかし金銭に関わる話合いは、なかなか話合いが進まずまとまらない場合もあるでしょう。 今回の記事では…

    ▼相続協議がまとまらない時の対処法

    相続が発生すると、相続人同士で遺産をどのように分けるか話し合う必要がありま…

  • ▼離婚調停の流れ
    2024.05.27
    夫婦間の離婚問題を、裁判所の調停委員が仲介して解決する手続を「離婚調停」と言います。 離婚調停には一定の流れがありますので、この記事でご紹介します。 スムースに離婚調停を進められる…

    ▼離婚調停の流れ

    夫婦間の離婚問題を、裁判所の調停委員が仲介して解決する手続を「離婚調停」と…

  • ▼離婚してくれない場合の対策
    2024.05.23
    離婚したいのに相手が拒否する場合、どう対処したらいいのでしょうか? 相手の合意がなければ離婚が成立しないので、お困りの方も多いでしょう。 そこでこの記事では、離婚してくれない場合の…

    ▼離婚してくれない場合の対策

    離婚したいのに相手が拒否する場合、どう対処したらいいのでしょうか? 相手の合…

  • ▼交通事故で任意の自動車保険が使えないケース
    2024.05.22
    交通事故を起こしてしまうと、多額の損害費用の支払いを命じられることが少なくありません。 金銭的負担を回避するために加入している任意の自動車保険が使えないケースもあり、注意が必要です…

    ▼交通事故で任意の自動車保険が使えない…

    交通事故を起こしてしまうと、多額の損害費用の支払いを命じられることが少なく…

  • ▼相続についての相談先
    2024.05.21
    遺産を相続する手続には、さまざまな種類があります。 しかし相続自体を行う機会が少ないため、相談先に悩まれる方も多いでしょう。 そこで今回の記事では、相続の相談先についてご紹介します…

    ▼相続についての相談先

    遺産を相続する手続には、さまざまな種類があります。 しかし相続自体を行う機会…

  • ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法
    2024.05.20
    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメントを加速させないためにも、対処が必要です。 今回は、夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法についてご…

    ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対…

    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメ…

  • ▼企業法務の種類
    2024.05.17
    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆるリスクを想定して対策に取り組むことを「企業法務」と呼び、目的によって種類が異なります。 今回は企業法務の…

    ▼企業法務の種類

    企業が存続していくには、紛争を避けるための取り組みが欠かせません。 あらゆる…

  • ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法
    2024.05.16
    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメントを加速させないためにも、対処が必要です。 今回は、夫婦間におけるモラルハラスメントの対処法についてご…

    ▼夫婦間におけるモラルハラスメントの対…

    配偶者からのモラルハラスメントで、お困りではございませんか。 モラルハラスメ…

  • ▼遺言執行者の役割について解説します!
    2024.05.15
    遺言をスムースに実行するためには、遺言執行者を指定するのがおすすめです。 しかし、遺言執行者にはどのような役割があるのでしょうか? この記事では、遺言執行者の役割についてご紹介いた…

    ▼遺言執行者の役割について解説します!

    遺言をスムースに実行するためには、遺言執行者を指定するのがおすすめです。 し…

  • 準備書面を作成するポイントとは
    2024.05.15
    「準備書面」とは、裁判の時に異論や反論を伝えるための書類です。相手に対する認否や反論の主張を行う際に必要とされ、提出しない場合は相手方の主張が有利になってしまいます。今回は、準備…

    準備書面を作成するポイントとは

    「準備書面」とは、裁判の時に異論や反論を伝えるための書類です。相手に対する…

  • ▼弁護士に依頼する流れ
    2024.05.14
    弁護士に依頼するなら、流れを把握しておくとスムースです。 しかし依頼した経験がなく、流れがわからない方も多いでしょう。 弁護士への依頼について流れを紹介しますので、ぜひ参考にしてく…

    ▼弁護士に依頼する流れ

    弁護士に依頼するなら、流れを把握しておくとスムースです。 しかし依頼した経験…

< 12 3 4 5 >

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE